想いをつむいで、建物をつくる

五泉市(当時の五泉町)は昭和20年4月16日終戦間際に「五泉大火」と言われる大火事が発生し、多くの方々の住まいや暮らしを奪いました。 当時の五泉町が県知事に宛てた上申書によると約2800世帯、約20万坪を焼失し被災者は4000人を超えたと記されています。

弊社初代社長 横山 博は戦時中、戦地の各所で活動拠点となる施設を建設する仕事に携わっていました。 終戦と同時に故郷五泉に帰り、「五泉大火」で荒れ果てた五泉の街を目の当たりにし、「住むところもない人々のため」と一念発起し、復興のため同志を集め立ち上げたのが当社の前身である横山組です。 元々家業は織物屋でしたが、戦時中施設を建設して回った経験を活かし、被災にあって困った地元の人々の住居や、暮らしを取り戻したいという思いから、家業を織物屋から建設業へと変え復旧に尽力しました。

それから70年当社は、一貫して「建築物及び土木構造物の施工を通じて地域社会の豊かな暮らしに貢献し、組織の発展を目指す」を基本理念として、お客様・取引先・従業員・地域の方々など会社に関わる全ての人々の満足を第一とする企業を目標に邁進してきました。 現在では住宅からビル・商業施設など土地の企画開発からデザイン、設計、施工と全てを提案サポートできる企業となり、ゼロから立ち上げ竣工に至るまでお客様に対して幅広くお手伝いできる企業となりました。

これまでも、そしてこれからもずっと地元に愛される企業として、地元と共に成長していきたいと考えています。 地域の発展と、お客様の思いや期待を超える価値を創造し提供する。 それぞれの与えられた仕事に熱い思いを持ち、未来の子供たちに、夢と感動と住みよい暮らしを築いていく。それが私たち横山建設株式会社の仕事です。

代表取締役 横山 昇

会社概要

商 号 横山建設株式会社


所在地 新潟県五泉市太田一丁目12番7号


代表者 横山 昇


設 立 昭和33年5月30日


資本金 4,000万円


主な業務

  1. 土木建築資材の買い入れ製造並びに販売
  2. 土木建築請負業
  3. 建築物の設計及び工事管理の業務
  4. 前各号に附帯する一切の業務

許 可

特定建設業許可番号 新潟県知事許可(特-28)第42203号

土木工事業、建築工事業、大工工事業、左官工事業、とび・土工工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、屋根工事業、石工事業、鋼構造物工事業、鉄筋工事業、ほ装工事業、板金工事業、ガラス工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業、熱絶縁工事業、建具工事業、水道施設工事業、管工事業、解体工事業

一般建設業許可番号 新潟県知事許可(般-28)第42203号

造園工事業

一級建築士事務所 新潟県知事登録チ第1442号

宅地建物取引業 新潟県知事許可(2)第5029号

五泉市下水道排水設備指定工事店 指定番号第3号

五泉市指定給水装置工事事業者 指定番号第99号

産業廃棄物収集運搬業許可証(新潟県) 許可番号 第01501153213号

沿革

昭和21年01月01日 土木建築請負業 横山組 創業
昭和21年01月01日 横山組を合資会社横山組に改組
昭和33年05月30日 合資会社横山組から横山建設株式会社に名称変更
昭和56年07月22日 特定建設業者許可(土)(建)工事業取得
昭和59年07月22日 特定建設業許可(ほ)(水)工事業取得
平成02年07月02日 取締役副社長横山博義が代表取締役に就任
平成04年11月13日 一般建設業許可(管)(園)工事業取得
平成13年10月22日 特定建設業許可(と)工事業取得
平成13年12月18日 ISO9002認証取得
平成15年06月19日 ISO9001認証取得
平成16年01月15日 特定建設業許可

(大)(石)(タ)(筋)(ガ)(防)
(絶)(左)(屋)(鋼)(板)(塗)(内)
(具)工事業取得

平成28年02月02日 専務取締役 横山 昇が代表取締役社長に就任
代表取締役社長 横山博義が代表取締役会長に就任

ISO9001認証取得

[品質方針]

お客様や地域が期待する価値を的確に捉え、全従業員の総合力の発揮により品質向上を行い、信頼と満足を得る技術とサービスを提供する。